なぜ勉強しなきゃいけないの? #1

生徒によく聞かれる質問で

「なぜ勉強しなきゃいけないの?」

というのがある。

もちろん、良い成績をとれば幅広く進路を選ぶことができるし

より良い高校、大学へと進学できれば

その後、よりよい就職先に巡り合う可能性も高くなるだろう。

そうした将来への可能性を広げるためにも勉強は重要だろう。

しかし、子供たちにとって将来の職業なんてまだピンとこない。

どちらかと言うと、子供たちの疑問は

「勉強したことが大人になって役に立つのか?」

という点のようだ。

「これ、将来使うん?」

とは、よく聞く言葉である。

ボクは主に理系科目を教えているが

数学で、図形の面積が出せたからなんだというのか?

関数のグラフを描くことがあるのか?

ほとんどの大人は、そんな機会はないだろう。

Leave a Reply

Your email address will not be published.