アマミシカクワガタ

先日、アマミシカクワガタの幼虫を購入しました。

で、また幼虫用のマット買って、ビンに詰めて育てようと思ってたんですが・・・。

昨年の幼虫は、その方法で小さなオスとなって羽化したので

できれば大きく育てたいと思いました。

で、菌糸ボトルで育てるのを考えましたが、もともと大きくなる種ではないので850ccの標準的な菌糸ボトルでは正直もったいないと思いました。

そこで、いろいろ探してみると・・・・。

見つけました!

430ccの菌糸カップ!アマミシカなら多分これで成虫までいけます。

というわけで・・・。

まずはフタに空気穴をキリで開け・・・

幼虫が入るくらいの小さな穴を掘りました。

薬さじの小さい側が役に立ちます!

アマミシカクワガタの幼虫。

めっちゃ元気です!

これなら菌糸に入れても大丈夫そう。

先ほど開けた穴に幼虫を投入!

その穴に、これまで食べてたマットを少量入れてフタをして完成!

5頭しかないので、10分ほどで作業終了!

大きく育ってほしいです!

結果をお楽しみに!

アマミシカについて知りたい方は・・・

アマミシカクワガタ

のページをご覧ください。

Leave a Reply

Your email address will not be published.