暗記が苦手? #1 学習塾RainBowオススメ勉強法

暗記って、得意!って子と、苦手!って子がいますよね。

もちろん、得意ならいいんですが

苦手だと、勉強するうえで困りますよね。

当然ですが、テストって、いろんなものを暗記してその成果を見るわけですから。

では、暗記が苦手な子はテストをあきらめろ!

ということでしょうか?

実はボクは暗記はそれほど得意ではありません。

しかし、テストでそれなりに点数をとっていました。

なぜなら、テスト範囲の重要なものを暗記していたからです。

ボクは自分の暗記力が大したことないのを知っていました。

正確に言うと、中学3年くらいから気づきました。

そこで、とった行動は

①早い段階から、しつこく繰り返す。

②視覚に訴える&声に出して読むの二段構え。

③自分で確認テストをする。

を徹底しました。

3週間後にテストがある。

という状況のとき、「勉強進んでる?」と聞くと

点数が取れない子の反応は決まってこうです。

「まだ試験範囲出てない。」

いやいや、試験範囲って大体1週間前に出るんですよ!

1週間で、範囲の教科書やノートやプリントを全部見直して覚えれるんですか?

そんなの大半の生徒が無理です!

じゃあ、点がいい子はそれができるのか?

というと、そうではなく

範囲が出る前から準備してるってことなんですよ。

前回の試験範囲と、今習ってるところを見比べると

正確ではないにせよ、大体次の範囲は予想がつきます。

で、点とってる子はその予想のもと、

早い段階からすでに暗記に入ってます。

範囲外だったらムダじゃん!

って思った君!そんなセコイこと言ってたら伸びません!

Leave a Reply

Your email address will not be published.