別府市 学習塾 英語の必要性 その5

どういうことかというと、話は日本の政治に飛びます。

日本では残念ながら少子化に悩まされています。

しかしながら、少子化をとめるための策は現段階でほとんどなされていないのと同じだと思います。

現に、数字は改善されないし

少子化もさることながら、そもそも若者がなかなか結婚しない現象も歯止めがきかない感じです。

そして、少子化の問題点は、もちろん若い人たちの人口が減る少子高齢化が進むことなんですが

一番大きいのは「日本の人口が減り続けること」だと思います。

人口が減ると、経済活動は鈍ります。

買い手が減るので、企業は激しい競争を強いられます。

それによる国内の経済状況がどうなるか?と言う点は今回の主旨ではないので割愛しますが

いずれにせよ、国内の市場が小さくなるなら

海外に市場を求めるしかない状況となります。

実は、すでにそうなってきているんですが・・・。

これから人口減で、さらに加速すると思われます。

これまで、国内だけで仕事をしてきた企業が立ち行かなくなり

市場を求めて海外に出店というのは、現実にすでに起こっているし

これから増加するんです。

だから、自分は海外勤務があるような仕事につかない!

と思ってるかもしれませんが、思いがけずそうなることも今後出てくるのです。

そして、人口の減少はさらに

若者の労働不足から、外国人の移住の増加を生み出すとボクは考えています。

外国人が、日本に移住してきて、仕事をして、納税すれば

事実上、人口も労働力も、先述の経済市場も増えます。

逆に、こういうことがすすまなかったら、日本はつぶれると思います。

というわけで、日本人が外国人と接する機会はますます増えるでしょう。

というわけで、ボクは英語を勉強することは

目先のテストや入試のみならず

将来に役立つと考えます。

英語苦手で苦労したボクのようにならないためにも

みんなしっかり英語を勉強してください!

Leave a Reply

Your email address will not be published.