学習塾RainBow 科学の部屋 マイマイカブリ

先日マイマイカブリを見つけました!

マイマイとはカタツムリのこと。

マイマイを頭にかぶるように

からの中に頭をつっこんで捕食する肉食の昆虫です。

においくさいので、見つけても素手でさわらないように!

飛べないかわりにめちゃめちゃ足が速い!

<マイマイカブリ>

節足動物門

昆虫綱

コウチュウ目

オサムシ亜目

オサムシ上科

オサムシ科

オサムシ亜科

マイマイカブリ属

マイマイカブリ

日本固有種で、オサムシと同じなかま。

羽は退化し飛ばずに足で移動する。

カタツムリや、ミミズなどの小動物などを食べる。

全身艶消しの黒色であるが、個体差や地域による差、あるいは亜種などでは色鮮やかなものもいる。

(自分は真っ黒しか見たことがない。)

細長い頭部が特徴で、カタツムリのからの中の奥まで頭を入れることができる。

もともとにおいがある虫だが、さらに危険を感じると臭い酸性の液体を噴射するので、直接さわったり、おしりがわを目に向けたりしてはいけない。

鋭い大あごをもっているが、それでかみついて肉を食べるのではなく

噛みついて、消化液を注入し、相手をとかして食べる。

マイマイカブリは愛好家も多い昆虫である。

ボクもくさいことを除けば好きな虫の一つである。

ボクの少年時代、マイマイカブリと奮闘したときの話をかいた「哲也昆虫記~ファーブルになりたかった少年~マイマイカブリ編」を他ブログにて絶賛掲載中!→コチラから。

楽しい内容なので、ぜひ一度覗いてみてください。

Leave a Reply

Your email address will not be published.