学習塾RainBow 飼育室 今度は小型種の産卵セット

今回は小型種の産卵セットやりました!

材はクヌギ材を使用。

あらかじめ加水して陰干ししたものを使います。

ケースにマットを少し入れ、材をのせます。

マットで材を覆います。

今回セットしたのはヤクシマスジクワガタ。

本土のスジクワガタより赤みがあるのが特徴。

屋久島にのみ生息しています。

超貴重種です!

こちらはアマミシカクワガタ。

奄美大島と徳之島に生息。

現在は採集禁止となったため、これらは飼育品です。

シカクワガタは日本にはこの1種しか存在しません。

こちらも超貴重種です!

アカアシクワガタ。

写真は福岡県産です。

アカアシクワガタは珍しい種ではないのですが

標高の高いところに生息し、低地で見られないため

クワガタマニアとか、高山にすんでる人にはそうでもないかもしれませんが

普通の人にはなじみのないクワガタかもしれません。

その名のとおり赤い足が特徴です。

今回はこの3種のセットをしました!

今年はまずミクラミヤマをセットし、これは大成功!

先日オニクワガタ、オオクワガタ、グランディスオオクワガタをセットしたので

現在は6種セット中。

結果をお楽しみに!

Leave a Reply

Your email address will not be published.