クワガタの世話

気温低くなってきましたが・・・・。

まだまだ暖かい日も多く

クワガタたちも

すでに越冬体制に入ってるものもいますが

まだまだガンガンえさ食べて、活動中!

ってのもたくさんいます。

というわけで、まだしばらくはエサ交換に追われそうです。

ちなみに、クワガタの冬越しのさせかたですが

これまでとそう変わりませんが

マットを深めにしてあげること。

エサは食べてる間は入れて

食べなくなったら入れない。

(食べないまま放置するとエサにカビがきて、成虫にもよくない。)

エサ減らないし、もぐったまま出てこないという状況なら

エサは与えず

時々、外に出てくるようなら念のためエサを入れ

痛む前に捨てる。

また、活動すればエサこぼしたりしてマットが湿りますが

エサをあげない場合は、冬場マットが乾燥するので

時々霧吹きで水をかけ、マットを濡らしておきましょう。

10年前、開校時から使ってる霧吹き。

越冬中は、寝てるだけなので手間かかりませんが

上記のように、たまに様子みないといけません。

越冬中に死ぬケースは多く

注意してても、防げないことも多いですが

乾燥を防ぐことで、助かるケースもあります。

大変ですが、がんばって冬越しさせてみよう!

Leave a Reply

Your email address will not be published.