ミクラミヤマクワガタ

これ、聞いたことある人います?

なかなかレアなクワガタです。

2年前に幼虫を4頭購入し、育ててましたが

このたび、ついに羽化しました!

これがメス。

これがオス。

もう1頭オス。

で、3頭羽化しました。

もう1頭は残念ながら・・・・。

というわけで、実はボクはこのミクラミヤマの成虫を直に見るのはこれが初めてです!

感動した!

このまま寝かせて、来春以降にうまくいけば産卵セットやってみようと思います。

<ミクラミヤマクワガタ>

体調はオスでも30mmほどしかならない小型種である。

本個体は黒褐色だが、赤褐色や黄褐色のものもいる。

伊豆諸島の御蔵島と神津島のみに生息する。

現在は採集禁止となっており、本個体は飼育品である。

本土のミヤマクワガタは大型で70mmを超すものもいるし、7月~8月にかけて多く見られるが

ミクラミヤマクワガタは5月~7月くらいと時期が早い。

ミヤマクワガタのなかまは

日本では本土にすむ「ミヤマクワガタ」

奄美大島にすむ「アマミミヤマクワガタ」

御蔵島・神津島にすむ「ミクラミヤマクワガタ」

の3種がある。

Leave a Reply

Your email address will not be published.