別府市 学習塾RainBow 科学の部屋 センチコガネ

先日、じいちゃんちの畑でセンチコガネ見つけました!

これ、ピカピカしててきれいなんですよ!

今回のは紫色に光ってますが

個体により緑や青、赤などがいます。

センチコガネはコガネムシのなまかのなかで、糞をえさにする甲虫です。

一般には糞虫と呼ばれます。

フンコロガシという言葉がありますが、これは外国の糞虫が糞をころがして丸くしながら巣に運ぶのでそう呼ばれますが、日本の糞虫はほとんどころがす習性がないそうです。

実際、ボクも見たことありません。

糞を食べるので、汚いイメージですが、見た目は超きれいですよ!

<センチコガネ>

節足動物門

昆虫綱

コウチュウ目

カブトムシ亜科

コガネムシ上科

センチコガネ科

昆虫なので、頭部・腹部・胸部にわかれ、胸部に足が3対(6本)ついている。

4枚の羽も胸部についている。

センチコガネなどの糞虫と少年時代の哲也(私)の奮闘記を別ブログにて掲載中!

コチラ

センチコガネを見つけたじいちゃんちでの一日はコチラ

Leave a Reply

Your email address will not be published.